analyticsstylesheetstylesheet
読み込み中

文化庁ホームページ

MENU
日本博
beyond2020
伝統建築工匠の技
姫路城

左官(日本壁)
茶室から城までさまざまな建物の古来から受け継がれてきた土壁を支える左官の技術

全国文化財壁技術保存会

平成14年認定
〒483-8102 愛知県江南市力長町大当寺128中島左官株式会社内

伝統的な左官技術には茶室などに用いられる古式京壁と城郭に使われる漆喰壁があります。茶室などの味わい深い壁が古式京壁で姫路城のような白亜の壁が漆喰壁です。美しさと同時に強靭さをもつ壁を作るには材料の吟味や調合方法水引加減の見極めなど熟練の技術が必要です。

材料拵え
[材料拵え]
亀腹
[亀腹]
姫路城屋根目地修復
[姫路城屋根目地修復]
玄関棟
[玄関棟]
木摺り下地
[木摺り下地]
姫路城修復
[姫路城修復]